福祉用具貸与事業者向け統合ASPソフト OMISレンタルサービス:福祉用具貸与・用品販売・住宅改修の3つの業務が全部できる基幹機能と強力な営業支援(SFA)機能が一つになった福祉用具貸与事業者向けの統合ASPソフトOMISレンタルサービス無料お試し版

販売・住宅改修申請書

2013年2月20日 yu0620 |

 介護保険を利用して用品販売や住宅改修を、行った場合の市に提出する
介護保険特定福祉用具給付券交付申請書や介護保険居宅介護(介護予防)
福祉用具購入費支給申請書、介護保険住宅改修給付券交付申請書、
介護保険居宅介護(予防介護)住宅改修費支給申請書などの印刷帳票
を市町村ごとにカスタマイズ作成しOMISと連動させることが可能です。
地方自治体ごとに書式が異なりますの請求する自治体ごとに書式カスタ
マイズが必要になります。

効果
市町村ごとの各種申請書類が、OMISの中で伝票作成するだけで出力されますので
申請の手間が、大幅に少なくなります。 

費用
カスタマイズは、1書式7500円から承っております。
カスタマイズ枚数が、多くなる場合は、別途お見積りとさせていただきます。

機能追加のお知らせ

2012年12月13日 yu0620 |

 利用者のADL(日常生活動作)の登録機能を追加しました。

利用者のADL状況を簡単にチェックするだけで登録が、
可能です。登録された内容は、登録日別に利用者カード
に統合されいつでも簡単に呼び出し・確認が可能です。
 
 
登録までの流れ
 
①空欄印刷
    
    ②お客様のADL状況を現場でチェック
   
    ③システム登録  

車を移動事務所にする

2012年10月31日 yu0620 |

仕事中お客様の情報を調べたり見積書を作成するために
会社に戻ったり再度訪問したりと時間とガソリンをロスして
いませんか?
モバイル環境とOMISを活用することにより、会社と同じような
環境を外や車の中で構築することが、可能になります。
実際にOMISとモバイル環境を活用して車を移動事務所にしている
お客様の事例を紹介します。まず社内の自分のPCに外部や車から
安全にアクセスするための手段とツールが必要になります。


  1.手順 

    
    ①モバイルルーター・デザリングを活用しノートPCを
     インターネットに接続

    ②DESKTOPVPNを活用し安全に社内のOMISが入ったパソコン
    にリモートアクセス 
    自分の会社のPCを違和感なく操作できます。

    ③OMISを使って見積もりやモニタリング・選定報告・サー
    ビス計画書等を作成

    ④DESKTOPVPNのプリンタ共有機能を活用して車内のプリンタ
    から各種印刷帳票を印刷

    ※もちろんワード・エクセル他のソフトも社内から利用可能
    です。

  2.準備が、必要なもの

    
    1.ノートPC 
    2.モバイルルーターまたはデザリング機能付スマホ
    3.プリンタ(車の中での印刷用)
    4.車用インバーター(車のシガレット電源をコンセントに変換)

    使用するソフト
    1.OMIS
    2.DESKTOPVPN (安全に外部から会社のPCにアクセスしプリンタ
    を共有するためのソフト

    サイトは、こちら

       3.ライセンスにつきまして
    ①OMISのライセンス 
    追加の必要は、ありません。社内のPCライセンスのみ

    ②DESKTOPVPN 月額1000円  
    サイトから直接お申し込みください。  
   

Windows8に対応しました

2012年10月29日 yu0620 |

Windows8でのOMIS動作検証が、完了いたしました。
OMISは、Windows8 Windows8Pro での利用可能です。
Windows8RT(タブレット向けOS)は、対象外となります。


Windows8の感想

さっそくMacBookAirのBOOTCAMPでインストールしてみました.
デスクトップが、最初に表示されない、スタートボタン、終了ボタンが
見つからないなど多少混乱がありましたが動作スピード・起動時間等の
快適性は高いと感じました。 アンチウイルス機能が、OSに標準装備なのは
良いですね。 個人的には、使う用途やシチュエーションを考えると
PCとタブレット端末の2台持ちかなといった感想です。こういったものは、
しばらく使ってみないとわからないですね。

初めて九州で導入。

2012年10月26日 yu0620 |

初めて九州(長崎市)でOMISの御採用となりました。
今までも何度か九州t地方からのお問い合わせがございましたが、
距離的に当社と九州が、遠いイメージもあり採用に至らない
ケースもございましたが、今回初めての九州での採用となりました。
御導入いただきました会社は、皆さんの熱い熱意と仕事
に対する情熱が、伝わってくる会社でした。
少しでもOMISが、皆様のお仕事のお役に立てればと願っております。
今回の御導入により北は北海道から南は、九州までOMISを使っていただ
いております皆様が、全国に広まってきたことを非常にうれしく感じております。
インターネットや、交通(LCCなど)の急速な発達で物理的・金額的距離
を感じず日本中で仕事ができる時代が到来していることを実感しております。

機能追加のお知らせ

2012年8月28日 yu0620 |

福祉用具貸与消毒管理機能を追加しました。

自社在庫でレンタルする場合の消毒記録を作成し履歴管理
ができるように在庫管理機能をバージョンアップいたしました。
消毒管理の書式フォーマットは、個別カスタマイズ(有償)も
可能となっております。詳しくはお問い合わせください。



販売・住宅改修の共通値引設定機能を追加しました。


販売・住宅改修でマスタに値引率を設定すると自動的に、作成
した伝票の金額に対する値引き額が、入力されます。会社で値引率
を設定している場合に誰が作成しても同じ利益率の伝票が、作成できます。


感謝

OMISでは、ご利用されておりますお客様のアイディアやご意見を積極的に
取り入れることで、本当に皆様のお役に立つシステムを目指して
バージョンアップを続毛ております。最近また福祉用具サービス計画書機能も
大幅にバージョンアップいたしました。
いつも素晴らしいアイデア・ご意見を提供していただきましてありがとうございます。
皆様のアイディアをこれからも御待ちしております。

機能追加・変更のお知らせ

2012年5月31日 yu0620 |

 
機能変更 追加のお知らせ
 

1.福祉用具サービス計画書の利用計画変更
ふくせんの書式が、4月に若干変更となりましたのでシステムの出力
帳票も変更いたしました。変更内容は、利用計画に生年月日、介護認定
事業者名、ケアマネ名が追加となりました。
今まで作成済みの内容も新書式で印刷されます。 商品の領域が少なく
なりましたのでレンタル商品が多い計画書は、複数ページで印刷され
ます。

2.報告確認FAX印刷機能追加

 1.レンタル休止中一覧からケアマネ休止確認用のFax用紙が
  印刷できます。
  
 2.レンタル不備一覧から介護内容問い合わせFAX用紙が印刷
  できます。
 
3.住宅改修伝票作成の入力変更。
より複雑な見積入力が、簡単に入力できるように変更いたしましました。

 
 ①内容入力の際に行の間に内容を簡単に挿入可能になりました。

 ②工事完了処理が、簡単になりました。

 ③見積書(縦印刷)が追加となりました。

 
4.用品販売で過去履歴からの入力機能を追加
 
用品販売の商品内容入力の際に過去販売商品の参照及び選択が、
可能になりました。過去履歴ボタンをクリックするとこの利用者
に過去に販売した商品が、表示されます。選択をクリックすると
再度その商品を販売する形となります。利用者によって販売の金
額が、商品マスターと違う場合や、過去に介護保険を利用した内容
の確認などに利用ください。

機能追加のお知らせ

2012年3月28日 yu0620 |

介護保険を利用した販売で、福祉用具サービス計画書が作成
できるようになりました。用品販売の伝票を作成するとお客様
情報、保険を使った販売商品を基に福祉用具サービス計画書が
作成されます。また福祉用具貸与と用品販売を組み合わせて1枚の
福祉用具サービス計画書を作成することも可能です。作成した
福祉用具サービス計画書は、利用者情報へ蓄積される為いつでも
貸与・販売実績や計画を含めて過去の経緯の確認が、可能です。

予定機能の紹介

2011年12月 2日 yu0620 |

OMISレンタルサービスのの予定機能は、伝票を入力した
場合やレンタルの終了入力をした際などに、自動的に配送予定
引上予定・モニタリング予定・集金予定・住宅改修施工予定
などの業務予定表が、生成されます。
これらの自動的に作られた予定表と自分で任意に登録する予定から
予定表が、作られます。OMISのトップ画面には、リアルタイムで自分の本日
予定と当月予定が表示されます。また全員の予定の確認や予定を他の
の担当者に振り分ける機能があります。

効果
この機能を活用することにより、複雑で多岐にわたる業務を忘れずに
効率的にこなす事が可能になります。また他の担当者の予定を確認
出来ることで、効果的な役割分担ができます。

機能強化のお知らせ

2011年12月 2日 yu0620 |

モニタリングのスケジュール管理機能を強化しました。
通常の利用者様の担当とは別にモニタリングの担当者を
設定したりモニタリング予定日を経過しても未点検の方の
訪問予定を再度柔軟に組みなすことが、可能になりました。
トップ画面には、他の予定と一緒に当月のモニタリング予定
と進捗状況が、メイン画面にいつも表示されています。

新機能追加のお知らせ

2011年11月14日 yu0620 | | コメント(0) | トラックバック(0)

一番ご要望が、多かった文書管理機能を追加しました。
利用者カードからPDF・WORD・EXCEL・写真・設計データなどのシステム
登録内容以外のデータを利用者と紐付けをして保管することが可能に
なりました。該当する利用者を選択すると保管したデータが、一覧で
表示されて内容の参照・追加・変更が可能になります
この機能により非常に多岐にわたるお客様の資料を一括で管理できるよ
うになります。利用者様の保険書や提供表などの資料をすべて取り込む
ことで紙の資料を保管する必要が全くなくなり完全なペーパレス化が、
可能になります。

セミナー無事終了いたしました。

2011年10月26日 yu0620 |

報告が遅くなってしまいましたが、東京・名古屋・大阪とセミナー
が、無事終了いたしました。御来場いただきました皆様本当に
ありがとうございました。
私自身皆様と直接お話しができたことで皆様のお悩みや取り組み
から多くのヒントとアイディアをいただきました。より一層皆様の
お悩みを解決もしくは、業務のサポートができるように
OMISレンタルサービスは、ますます拡張し発展していきます。
今後ともよろしくお願いいたします。

 

機能追加のお知らせ

2011年9月28日 yu0620 |

1 .個別援助計画作成機能の強化
全国福祉用具専門相談員協会の公開している個別援助計画の標準印刷
をシステム化しました。http://www.zfssk.com/youshiki/
福祉用具の実績データとリンクしている為介護保険情報や商品情報
は、自動的に登録されます。その他の項目は画面上から入力します。
選定理由など決まった内容を使うことが多い部分は、内容をマスタ
ー登録することで参照テーブルから簡単に選択入力が可能です。
作成された計画は、利用者情報とリンクされますので、いつでも
簡単に作成された計画の呼び出しが可能です。

2.地図表示機能の追加

利用者カード・事業者カードの住所項目に地図ボタンを付けました。
住所の場所が、地図上に表示されます。訪問する際などに簡単
に地図を印刷したり経路や時間を調べるなどの用途に御利用下さい。
 

機能追加のお知らせ

2011年9月13日 yu0620 |


1.提供表・実績表のチェック機能を強化しました。

提供表の確認をする場合、提供表と画面を両方みながら
レチエックを入れて確認作業をすることが可能になりました。これにより
毎月の提供表・実績表確認作業の効率及び精度が、大幅に向上しました。



2.個別援助計画作成機能変更
個別援助計画作成時レンタル商品ごとに、選定理由を入力できる
ように個別援助計画作成機能を変更いたしました。
 

機能追加のお知らせ

2011年8月25日 yu0620 |


 
1.レンタルコピー伝票作成機能
 
 
レンタル伝票で納品完了後に間違に気がついた場合や
契約書の関係などで2枚の伝票をまとめたい場合などに、元の伝票をコピーして新しい
伝票の作成が、簡単に作成できるようになりました。
コピー伝票では、新たに商品の変更や追加を行うことで従来より簡単に伝票の作り直しが可能に
なります。 またデモ伝票からでもコピー作成が可能です。作成された伝票は、レンタル伝票となります。
 
 
 
2.実績表印刷の印刷種類が、増えました
 
実績表の印刷で従来は、同じケアマネでも当社の担当者が違う場合は、実績表が別々に
印刷されましたが、実績印刷(ケアマネ)ボタンから印刷をすると担当者が、別でもケアマネ
が同じ場合は、一枚で実績表が印刷されます。
 

 

個別援助計画機能追加

2011年8月 9日 yu0620 |

来年より義務化が始まる個別援助計画作成機能を追加いたしました。
作成する利用者を選択するだけで介護保険内容やレンタル中の商品
は、すでに表示されます。後は援助目標や課題・支援体制などを入力
することで個別援助計画を簡単に作成します。 またよくある
文章例は、マスター登録ができますので、早く簡単に個別援助計画の作成
が、可能です。作成された計画は、利用者情報に紐付けされますので利用
者カードを呼び出すと個別計画の確認が、いつでも可能です。すでに個別
計画を作成しており決まった書式フォーマットがある会社には、そっくり
その書式を利用できるような個別カスタマイズ(有償)も対応しております。
 

新機能追加のお知らせ

2011年8月 2日 yu0620 |

1.口座引落依頼で全銀・郵貯サービス同時に対応

利用者分の口座引落データ作成機能で、従来は全銀タイプもしくは
郵貯サービスどちらかを選択する形式でしたが、両方のサービスを
同時に選択できるようになりました。郵貯銀行の口座は、自動的に郵貯サービス
となりその他の金融機関は、全銀フォーマットでデータが、出力されます。
入金処理も郵貯サービスと全銀で別々に行われます。

2.事業者委託に対応

事業者が委託先を利用している場合対応しました。システムでは、国保
請求先である事業者と、委託先を別々に登録できるようになりました。
国保請求は、従来の事業者に実績表や各種報告書は、委託先向けに印刷されます。

福祉用具のデモ印刷機能を充実

2011年6月22日 yu0620 |

福祉用具でデモからスタートする際の印刷帳票をより充実
させました。デモを実施した場合ケアマネにレンタルに
なった場合の単位の報告や、利用者様へのレンタルになった場合
の料金案内が印刷可能になりました。すでにレンタル中の商品が、
あった場合や当月中に終了になった商品があった場合もデモ内容
と合算されて当月単位と翌月単位の予想合計が、印刷されます。
その結果今まで以上に柔軟にデモからのスタートの入力が利用できる
ようになりました。

住宅改修見積機能強化

2011年6月 1日 yu0620 |

住宅改修の積算見積機能で、より複雑な改修工事や、介護保険
を伴わない一般の工事の場合などに、より説得性のある見積書が、
作成できるように機能を大幅強化いたしました。具体的には、見積件名や
支払条件、納期、見積期限などの項目が、参照テーブルから選択が可能
となりました。 また見積書も介護保険を利用した見積書と一般の見積もり
が、別の印刷書式となりました。印刷の構成も見積表紙・見積書
(入力内容が、項目ごとに集計)・内訳書(項目別に小計された内訳)
と3種類の印刷物から構成されます。これにより介護保険を利用した
住宅改修及び、一般工事の場合まで表現豊かな見積書の作成が簡単に
さできるようになりました。印刷帳票につきましては、オプションで
個別カスタマイズが、可能です。例えば会社のロゴを入れたりこだわり
の独自デザインに変更することも可能です。


  見積書内容
       

       ①見積表紙

       ②見積書 (項目別に集計)

       ③見積内訳 項目別に入力内容が、小計

広島・福岡セミナー

2011年4月20日 yu0620 |

広島・福岡にてセミナーを開催することになりました。
テーマーはOMISレンタルサービスによる業務効率化と
福祉用具貸与事業者の為のスマートフォーン IPAD活用講座です。
北海道から九州まで行くのは、生まれて初めてなので
広島・福岡の皆様とお会いできる日を楽しみにしております。

詳しくは、こちら

広島セミナーの日時・会場   
日時 5月12日(木)(16:00~18:00)

会場 東横イン広島平和大通 会議室   広島市中区田中町 5-15   地図
市内電車胡町(えびすちょう)(JR広島駅から市電8分)から徒歩7
TEL:082-504-1045

 福岡セミナーの日時・会場  
日時 5月13日(金)(16:00~18:00)
会場 東横イン博多口駅前 会議室  福岡県福岡市博多区博多駅前1-15-5 地図

(JR博多駅「博多口」を出て右手、交通センター(バスセンター)ビルの前を通り
新三井ビルに向かって横断歩道を渡る。コンビニの隣。)
Tel:092-451-1045   

 

介護給付明細に助けられた

2011年4月13日 yu0620 |

先日、あるお客様から連絡がありお話を伺うと国保請求時に
誤って2回データを送信してしまい10日から数日後に国保連か
らすぐにフロッピーディスク(FD)で請求データを持ってきて
ほしいとの連絡がありました。
OMISでは、伝送用・フロッピー(FD)用MO用と3つ
のデータを出力できる仕組なので、お客様にはFD用のデ
ータを出力していただき国保連へFDを持って行ってもらうよ
うに連絡した。ところがしばらくするとまたお電話があり
フロッピーディスクの出力機器が、町中どこにも手に入
らないとのことでした。結局最終的には、紙で介護給付明細
をOMISシステムから印刷して介護給付明細書を国保
連に届けていただいて無事解決となりました。
OMISレンタルサービスでは、各月の実績内容を全て保存する
仕組みがある為に給付明細を印刷する必要は、ほとんどなか
ったが,思わぬところでこの給付明細印刷に救われた形となりました。

まとめ
   普段国保連へ請求データを伝送している皆様もいざという時のために
   FD出力機器をネットなどで入手にしておいた方がよい。

新機能追加のお知らせ

2011年4月11日 yu0620 |

新機能追加のお知らせ
福祉用具貸与の利用者請求書発行が発行なし、領収書印刷なし
など細かい制御が可能になりました。例えばレンタル終了時
全額集金してしまった場合や、集金時に別の領収書を渡してしま
った場合など請求書・領収書を発行する必要がない場合、印刷区分
を利用者カードやレンタル中画面で簡単に変更することが、
可能になりました。

国保審査決定ガイド

2011年4月 8日 yu0620 |

国保審査決定及び再請求においての操作対応ガイドを作成しました。
返戻・保留・査定増減や過誤などの場合の再請求のシステム操作の流れを簡単に
操作中に参照できるように画面を作成しました。

 

簡単な審査決定登録方法

2011年4月 6日 yu0620 |

OMISレンタルサービスでは、審査結果登録の中で返戻や査定増減
過誤決定を登録することで、再請求や国保連からの入金及び売掛
管理を行います。審査決定登録画面の中で返戻や査定増減になっ
た利用者の登録を行うのですが、人数が、多くなると該当する利
用者を見つけるのが、結構大変です。

簡単な審査決定登録方法 

      ①前月国保請求のリストから該当単位で絞り込実施。
     同じ単位数の方のみが画面上で、絞り込まれます。
  
    ②目視で該当する利用者を探して選択
     人数が、絞られているので簡単に選択できます。

OMISレンタルサービスの全ての画面に、並び替え・絞り込み
機能が付いているので、利用者や商品選択などの
状況で迅速に該当する内容を選択できます。

SINSA.png

新機能追加のお知らせ

2011年3月28日 yu0620 |

ケアマネージャーや利用者に連絡する場合のFAX用紙や、連絡用紙が
利用者カードから簡単に作成・印刷できるようになりました。
機能としては、用件や内容をケアマネ用利用者用に分けてマスター
登録できるので、よく使う文言を登録しておくと非常に簡単に
FAX用紙や連絡用紙の作成ができます。既存の実績表や各種の
印刷帳票と組み合わせてご利用いただくことで、より簡単に
ケアマネーとの連携が可能になります。

新機能追加のお知らせ

2011年2月25日 yu0620 | | コメント(0) | トラックバック(0)

今回セミナーにて何名かの方々のご質問がありました機能を
早速OMISに追加いたしました。 利用者の福祉用具貸与の
過去商品履歴が、一目で確認できるようになりました。

機能

利用者カードから、利用者に貸し出した全ての商品
が実績月別に一目で確認できるようになりました。画面上で
ソートや絞り込みを掛けることで特定の商品の動き(納品・
休止・再開・終了)を確認したり商品からその月の全実績
状況を確認したり報告書を出力することも可能です。
 

セミナー終了しました

2011年2月23日 yu0620 |

東京・静岡・名古屋・大阪とセミナーを開催いたしました。
セミナーに御参加いただきました皆様 お忙しい中本当
に有難うございました。OMISでは、今後も年に何度か
皆様とお話できる機会を作っていきたいと考えております。

新機能追加のお知らせ

2011年2月 7日 yu0620 |

福祉用具貸与で在庫管理機能を追加いたしました。 在庫管理機能としてはラベル発行・在庫引当、レンタル終了の際には在庫に再度在庫に追加されます。 また現在レンタル中の在庫確認機能もあります。デモ段階の場合でも在庫管理が可能です。福祉用具貸与で自社在庫を持った場合の在庫管理が手間をかけず可能になります。

新機能追加のお知らせ

2011年2月 3日 yu0620 |

新機能追加のお知らせ
福祉用具貸与の利用者請求分口座振替の入金処理を自動化
しました。従来までは、一部手動で入金処理を行っていたが
銀行からの振替結果データを。指定して取り込むだけだ入金
処理から時月請求残高生成まで全自動で処理が完了します。

新機能追加のお知らせ

2011年1月26日 yu0620 |

OMISレンタルサービスでは、以前よりご要望のあった
用品販売・住宅改修用の在庫管理機能を追加しました。
発注から在庫ラベル印刷・入荷管理・販売発注時での
在庫引当までの機能がございます。バーコードに対応
している為在庫が多い場合はバーコードリーダーで
管理するとより効率的に在庫管理できます。

新規機能追加のお知らせ

2011年1月17日 yu0620 |

住宅改修理由書作成機能追加しました。
OMISレンタルサービスでは住宅宅改修の理由書を
のシステム上で作成・参照できるような機能を
追加いたしました。

特徴
住宅改修伝票をもとに理由書作成する為入力が、
楽になります。また改修前の写真を取り込める機能
等により工事内容(住宅改修伝票・写真・
住宅改修理由書・顧客カード)が、紐付けされて
保存されます。
その結果利用者情報の管理が強化されます。
具体的には、利用者カードにアクセスすると
過去の住宅改修時の伝票明細・写真・理由書が
簡単に確認できます。

画面住宅改修理由書.pdf
※住宅改修の理由書は、全国的に共通のフォーマット
ですが、地域により内容が異なるばあいもございます。 
その場合は、オプション(有償)にての機能追加となり
ますご了承ください。
 

2010年お世話になりました。

2010年12月31日 yu0620 |

2010年も1年大変お世話になりました。

1年を振り返ると新しい出会いがあったこととその出会い
により新たな仕事の知が、OMISレンタルサービスに内包され
システム拡張といった形でOMISレンタルサービスの成長に
つながったのではいかと考えております。私自身の考えは
システムとは、単なる器であると考えております。
皆様の現場での悩みやアイデアなどの生きた知や経験が器
に吹き込まれて初めてOMISレンタルサービスに生命が宿り
成長していくものであると確信しております。

来年度も、より一層皆様の経営に役に立てるシステムを目指して
より一層努力していきたいと考えております。

来年の拡張予定(拡張のタイミングは、未定ですが早いうちに
実現出来ればと考えています)


      1.住宅改修・用品販売の申請書などの作成機能の充実

    2.用品販売 在庫管理機能


来年も よろしくお願いいたします。

東京で導入作業完了。

2010年12月16日 yu0620 |

先日東京で導入作業を行ってきました。
他の大都市で御導入が進む中東京でOMISレンタル
サービスに御導入にいたることとならなかったのですが
このたび、初めての東京での御導入となりました。大学
卒業後札幌にもどってから約15年東京で仕事ができたのが
感慨深くうれしく思います。
OMISレンタルサービスは、ソフト会社ではなく福祉用具貸与
事業者様の経営や仕事をサポートする会社をめざしております。
来年は、より良いサービスを目指すとともに皆様との出会いを
楽しみにしております。

機能追加のお知せ

2010年11月29日 yu0620 | | コメント(0) | トラックバック(0)

福祉用具の仕入先別にに現在休止中の利用者を報告する
印刷帳票と休止中の商品を確認できる画面を追加しました。
わずか数クリックで簡単に休止状況の確認と仕入先への
確認書印刷が、可能になりました。


 
ポイント(効果)


月末に福祉用具の仕入先別に休止状況を報告するこ
とで仕入先からの請求ミスを減らす事ができます。
 

悩3.書類や写真が増えてきた

2010年11月26日 yu0620 | | コメント(0) | トラックバック(0)

福祉用具貸与事業者では、報告書や点検記録や実績・請求内容
など非常に書類が、多い業種です。書庫を設けて利用者ごと
に管理されている会社も多いのですが、管理が非常にめんどうで
1人当たりの利用者を多く増やせない一因でもあります。
OMISレンタルサービスでは、他のサービスとは、異なり全ての
実績月別データを保持します。同一実績月で返戻などで複数月
にわたり請求した場合も月別に内容の確認ができます。当然
福祉用具だけでは、なく用品販売・住宅改修の実績から施工
写真まで数クリック(数秒)で検索が可能です。


ポイント
OMISレンタルサービスでは、福祉用具・販売
住宅改修の全てデータを保持します。
もう紙の内容で出力しておく必要はありません。
またデータ化され紐付けされている為検索が
非常に速い(数秒)です。これとスマートフォンなどを組み合
わせるとどこでもモバイルオフィスに早変わりします。
OMISレンタルサービスを利用することで
一人当たりの利用者人数を増すことが可能になります。

機能
利用者カード・事業者カード・ケアマネカード・実績履歴
電子元帳

悩み2.利用者数が増えない。

2010年11月24日 yu0620 |

他業種もそうですが最初に想定したほど利用者数はなかなか
伸びないものです.そこで重要なのが、活動予定をちゃんと
作ること活動した記録(訪問履歴や面談記録など)をしっか
り残すことです。具体的な
成果がすぐに現れなくても計画どうりに活動を着実に
実行していくことが、重要です。

OMISレンタルサービスでお役に立てること

OMISレンタルサービスでは、営業計画立案機能や日報報告機能で
計画を立てること・計画どおりに活動しているかを記録する事で
営業活動をサポートします。
また訪問する為のネタなりうる各種報告帳票(選定報告書
モニタリング)などのさまざまな印刷ツールが簡単に出力出来ます。   

機能  営業計画立案・営業日報・各種印刷報告

 

ポイント
 結果の見えずらい活動で成果を上げる為に重要な事は、活動計画
 をしっかり立てることそして活動内容を目に見える形にすることで
 着実に計画を実施する。
           

新機能追加・変更のお知せ

2010年11月22日 yu0620 |

①過去請求履歴確認
     福祉用具貸与で同じ実績月で返戻や過誤の場合など
     で再請求があった場合などに、過去の請求時の
     内容や審査決定内容を再請求画面から参照出来ます。

②請求明細(第2様式)印刷機能追加
     今まで福祉用具貸与で伝送データの作成は、
     可能であったが紙媒体での請求明細(第2様式)
     印刷機能はなかったが、お客様のご要望から印刷機能
     を追加いたしました。印刷は、過去の実績データの
     印刷も可能です。


③.事業者一覧の機能変更
     事業者一覧で住所や担当でソートしたり絞り込みを
     かけた内容を簡単に印刷できるようになりました。

④.電子元帳の変更
     OMISレンタルサービスの電子元帳は、福祉用具
     販売・住宅改修の3つの内容を表示していますので
     多少見ずらい状況でした。そこで項目の表示順を任意
     に並び替えたり絞り込みをかけて印刷することが可能に
     なりました。

悩み1.コストを抑えて起業する

2010年11月16日 yu0620 |

福祉用具貸与事業は、比較的低コストで開業ができます。
現在は、電話の転送やインターネットファックス・IPad・IPhone
などを利用すると、いつでもどこでも車の中であっても今いる場所
をオフィスとすることが可能です。
コストを抑えて開業するには、1人でも活動でもきる環境を作る
ことにあります。
OMISレンタルサービスは、IPHONEやIPadなどのモバイルツールを
利用することで社外から利用者情報や・福祉用具貸与・販売・
住宅改修の実績内容から写真まで全ての情報を外部から閲覧・変更
が可能です。具体的には社外にいるときにケアマネから問い合わせ
があった場合などにIPHONE経由でOMISのデータにアクセスしケアマネ
に報告書を送るといったことが、可能です。
ツールを十分活用することで社内に人をいつも待機させなくても
 ケアマネや利用者様などのお問い合わせに迅速に対応が、可能になります。

ポイント
OMISレンタルサービスとITツールを活用することで社内に人を置かず
迅速な対応を可能にする環境を作ることができる。

福祉用具貸与事業者の悩み

2010年11月15日 yu0620 |

私は、今まで様々な福祉用具貸与事業者とお話を
しながら様々な経営に関する悩みやお話を伺い一緒に
悩みを解決するお手伝いをしてきました。その中で
皆様の中で共通の悩みや、会社の規模やお客様数により
共通の悩みを抱えていることがわかりました。企業
とは、いつも悩みがあり悩みを解決すると次の悩みにぶ
つかり、その山を乗り越えることで会社の経営レベルがUP
し人も会社も成長することがわかりました。 
そこで今回会社のステップに応じた経営の悩みをどう
OMISレンタルサービスを利用することでどう手助け出来る
かを数回に分けてお話いたします。
   
   

福祉用具貸与の調査

2010年10月28日 yu0620 |

福祉用具貸与事業者には、毎年ご利用者の福祉用具貸与
利用状況の調査報告を提出する必要がございます。
OMISレンタルサービスでは介護認定別サービス利用状況や
、介護保険を利用した販売に関して簡単に確認できる
仕組みとなっております。具体的にはサービス集計や、
販売の項目別集計・現在レンタル中集計から
簡単に数字を拾えるようになっております。

大阪セミナー無事終了。

2010年10月26日 yu0620 | | コメント(0) | トラックバック(0)

10月15日に大阪セミナー無事終了いたしました。セミナーのテーマは、
福祉用具貸与事業者の共通の悩みである忙しい割に儲からないという
ジレンマから抜け出すというテーマで、タイトルはその他大勢から抜
け出して儲かる会社を目指には
というテーマで開催いたしました。
セミナーは、会社の規模に合わせてニーズの違いから午前と午後で
内容を変えてセミナーを開催いたしました。 

次回のセミナ開催は、中部エリアで開催いたします。
 

東京セミナー無事終了

2010年9月 7日 yu0620 | | コメント(0) | トラックバック(0)

8月25日から3日間東京にてセミナーを実施いたしました。
すごく暑い中セミナーにご参加いただきまして本当に
有難うございました。セミナーのなかで皆様の熱意と課題を
肌で感じることができました。また今回のセミナーでは、東京
という場所がらでしょうか同業者(システム会社)が複数
来場されていることが後でわかりました。プロの目から
注目されているということで光栄ですが多少複雑な心境でした。
 

東京セミナー開催決定

2010年7月30日 yu0620 |

東京セミナーを開催いたします。

2010年8月25日(水)26日(木)27日(金)の3日間
東京にてセミナーを実施いたします。

セミナーのテーマ
その他大勢から抜け出して儲かる会社を目指すには?

IT活用による1人当たりの生産性のUPと全社的な見える化に
による継続的な業務改善で当たり前のレベルの高い会社を
実現し儲かる会社を実現する。

セミナーご来場の方のみに大きな特典がございます。
皆様のご来場をお待ちしております。

詳しい内容は、こちらから

北海道セミナー終了いたしました。

2010年7月30日 yu0620 |

北海道セミナーが、無事終了いたしました。ご来場
いただきました皆様 有難うございました。
北海道に住んでいながら今回ほど短期間で道内を
回ったことは、なかったのですが北海道の大きさ
と自然の素晴らしさを実感いたしました。

初期導入費用の金額変更

2010年7月20日 yu0620 |

初期導入の際にAプラン(200,000円)と
Bプラン(330,000円)が選択出来るようになりました。
Aプランでは、印刷帳票の個別カスタマイズが、
出来ない点及びレンタル中の実績内容の移行をしない
(お客様の方で登録していただく)点が、Bプラン
との違いとなります。

 

初期導入費用

  Aプラン  20万円

  Bプラン  33万円

 



 

セミナー開催のお知らせ

2010年7月 6日 yu0620 |

2010年7月より全国セミナーを、開始いたします。
まず第一弾としては私の地元北海道で(札幌・函館
・旭川・釧路の4か所で、開 催いたします。

 

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。
 

新機能追加のお知らせ

2010年7月 5日 yu0620 |

福祉用具貸与

   1.ケアマネ向け実績表が3種類出力可能になりました。
      (利用者別・ケアマネ別・利用者集計)
   
   2.商品入力時に型式あいまい検索で商品が
    簡単に検索できるようになりました。
   
   3.遅まきながら和暦に対応いたしました。
   

用品販売
   1.口座引き落としに対応しました
   レンタルをしているお客様は、レンタル引落
   口座から引き落としができます。またレンタル
   実績がないお客様でも口座引落が可能です。
   口座引落をすることで入金処理までが、自動化され
   未収管理が、非常に簡易化されます。


   2.事業者向け請求書発行機能追加
   事業者などに販売をする場合、請求書を期間で束ねて
   まとめて発行することが、可能になりました。


   2.商品入力時に型式あいまい検索で商品が
    簡単に検索できるようになりました。
   
    
住宅改修


   1.口座引き落としに対応しました。

   2.項目別内訳表の印刷機能を追加しました。

   3.商品入力時に型式あいまい検索で商品が
    簡単に検索できるようになりました。
   











   

無料お試し版をバージョンアップしました。

2010年4月13日 yu0620 | | コメント(0) | トラックバック(0)

OMISレンタルサービスの無料お試し版を最新バージョンにバージョン
アップさせました。
  
    
    1. 新機能 
         1.一覧形式の画面に並び替え機能追加
        
         2.実績印刷機能強化(印刷タイプが、選択可能)
         
         3.スケジュール機能(モニタリングスケジュール)
         
         4.買掛管理機能強化

         5.写真管理機能

     2.対応OS
         Windows 2000・Windows XP・Windows VISTA・Windows 7 (32bit)

新規機能追加のお知らせ

2009年7月29日 yu0620 |

今までは福祉用具貸与の利用者口座引落入金処理を、
1件ずつ行っていただく必要が有りましたが、
新規機能で入金処理がまとめて1度に簡単にできる
ようになりました。

OMISレンタルサービスは、今後も機能の拡張を計画して
おります

帳票サンプルを公開しました。

2009年1月 5日 yu0620 |

OMISレンタルサービスから出力される印刷帳票の1部を公開しました。

帳票サンプル

 

新規に貸与事業を開始される企業様へ

2009年1月 4日 yu0620 |

福祉用具貸与事業は、事務作業やケアマネージャーへの報告、国保請求業務
などの事務作業が膨大です。最初は、お客様の人数もすくないため
何とかWORDやEXCELや簡易的なシステムで管理しようとするのですが、
福祉用具貸与のお客様の人数が増えてくると管理が大変で、1人で管理
できる福祉用具貸与のお客様の人数も頭打ちになってしまいます。
また福祉用具貸与のお客様の管理ができていない状態で経営を進めると
ケアマネージャーからの信頼を失ってしまいます。
従来ではそのような場合、事務員をどんどん増やすことで対応してきました。
しかしそのやり方では、利益を上げていくことが難しくなります。福祉用具
貸与の利用者や社員の人数は増えたけれどさっぱり利益がでない。
それが一般的な福祉用具貸与事業者の現状です。OMISレンタルサービスを利用
すると福祉用具貸与・用品販売・住宅改修を網羅した統合システムであるため、
利用者情報等の2重3重入力の必要が有りません。
またケアマネに対する報告や国保連請求業務が、高度に自動化されている
ため間接作業・コストを大幅に下げる事が可能です。実際には専門の事務員が
いなくても営業担当者が、事務・請求業務を兼任することも可能です。
したがってまだ福祉用具貸与のお客さまの件数が少ない状態でも、固定費を
低く抑えることが可能となり損益分岐点のハードルが低くなります。
またOMISレンタルサービスは、成功している福祉用具貸与事業者のエッセンスが
いたるところに盛り込まれたシステムです。したがってサービスを利用することを
通じて成功する福祉用具貸与事業者のノウハウを最短距離で学ぶことができます。

  ポイント
    
    ① OMISレンタルサービスは、2重入力を防ぎ事務作業・請求業務を
      大幅に省力化できる。その結果固定費を抑えて経営ができる。

 

       ② OMISレンタルサービスは、成功している実際の福祉用具貸与
   事業者の経営のエッセンスが凝縮されています。



   
    
 まとめ
   事業を開始してから途中で、システムを切り替えることは大変な労力を
   必要とします。したがって起業最初から福祉用具貸与事業を全体を網羅した
   OMISレンタルサービスを選択することは、ベストな選択です。  
  
   

 

お試し版を、バージョンアップしました。

2008年11月11日 yu0620 |

OMISレンタルお試し版を、バージョンアップしました。
以前のバージョンの画面や帳票などの不具合が、修正された
バージョンとなります。古いお試し版をセットアップしている方は、古い
バージョンを1度アンインストールしてからセットアップを、行ってください。


ダウンロード
 

 

初期導入の内容を変更いたしました。

2008年10月30日 yu0620 | | コメント(0) | トラックバック(0)

マスター作成のみの導入コースを廃止いたします。

  以前サービス導入時マスター作成のみで講習トレーニングを
  実施しないわない導入コースが有りましたが今後は、導入
  時点の講習トレーニングは、必須といたします。理由といたし
  ましては講習トレーニングを行わずに、サービスををスタート
  させると、非常に混乱を招き導入が、うまく導入稼動できない
  場合が、多いため、当社としては、サービス導入の
  際には、講習とトレーニングが、必要だと判断いたしました。