福祉用具貸与事業者向け統合ASPソフト OMISレンタルサービス:福祉用具貸与・用品販売・住宅改修の3つの業務が全部できる基幹機能と強力な営業支援(SFA)機能が一つになった福祉用具貸与事業者向けの統合ASPソフトOMISレンタルサービス無料お試し版

新規に貸与事業を開始される企業様へ

2009年1月 4日 yu0620 |

福祉用具貸与事業は、事務作業やケアマネージャーへの報告、国保請求業務
などの事務作業が膨大です。最初は、お客様の人数もすくないため
何とかWORDやEXCELや簡易的なシステムで管理しようとするのですが、
福祉用具貸与のお客様の人数が増えてくると管理が大変で、1人で管理
できる福祉用具貸与のお客様の人数も頭打ちになってしまいます。
また福祉用具貸与のお客様の管理ができていない状態で経営を進めると
ケアマネージャーからの信頼を失ってしまいます。
従来ではそのような場合、事務員をどんどん増やすことで対応してきました。
しかしそのやり方では、利益を上げていくことが難しくなります。福祉用具
貸与の利用者や社員の人数は増えたけれどさっぱり利益がでない。
それが一般的な福祉用具貸与事業者の現状です。OMISレンタルサービスを利用
すると福祉用具貸与・用品販売・住宅改修を網羅した統合システムであるため、
利用者情報等の2重3重入力の必要が有りません。
またケアマネに対する報告や国保連請求業務が、高度に自動化されている
ため間接作業・コストを大幅に下げる事が可能です。実際には専門の事務員が
いなくても営業担当者が、事務・請求業務を兼任することも可能です。
したがってまだ福祉用具貸与のお客さまの件数が少ない状態でも、固定費を
低く抑えることが可能となり損益分岐点のハードルが低くなります。
またOMISレンタルサービスは、成功している福祉用具貸与事業者のエッセンスが
いたるところに盛り込まれたシステムです。したがってサービスを利用することを
通じて成功する福祉用具貸与事業者のノウハウを最短距離で学ぶことができます。

  ポイント
    
    ? OMISレンタルサービスは、2重入力を防ぎ事務作業・請求業務を
      大幅に省力化できる。その結果固定費を抑えて経営ができる。

 

       ? OMISレンタルサービスは、成功している実際の福祉用具貸与
   事業者の経営のエッセンスが凝縮されています。



   
    
 まとめ
   事業を開始してから途中で、システムを切り替えることは大変な労力を
   必要とします。したがって起業最初から福祉用具貸与事業を全体を網羅した
   OMISレンタルサービスを選択することは、ベストな選択です。