福祉用具貸与事業者向け統合ASPソフト OMISレンタルサービス:福祉用具貸与・用品販売・住宅改修の3つの業務が全部できる基幹機能と強力な営業支援(SFA)機能が一つになった福祉用具貸与事業者向けの統合ASPソフトOMISレンタルサービス無料お試し版

開発の3つのコンセプト

2008年9月19日 yu0620 |

 OMISレンタルサービス開発の3つのコンセプト

1.統合システムにより高度な業務の合理化を実現
   OMISレンタルサービスでは、福祉用具貸与・用品販売・住宅改修に伴う
   業務が1つのシステムに集約されます。それにより、何度も氏名や、住所
  電話番号、被保険者番号などの基本情報の入力の必要がありません。また
  複雑な福祉用具貸与の国保請求業務や、会計ルールがシステム化されてい
  るため、誰でも簡単に間違い なく正しいデータを作成できる仕組みにな
  っています。また、福祉用具貸与事業者が行う福祉用具貸与選定
    報告書・実績報告書・  モニタリング報告書なども、登録された伝票データ
  を基に作成するため非常に簡単に作ることができます。その結果、膨大な
  事務作業が大幅に削減されます。介護保険の請求及び入金業務をする裏側
  で、会計のための売上データ・入金データが、自動的に作成されます。
  その結果正確な会計データ(売上・入金・支払・売掛データ・買掛データ
  ・消費税データ)が自動的に作成されます。

   2.徹底的な見える可・情報共有(全社レベル・担当者レベル)
    OMISレンタルサービスでは、全社レベル・担当者レベルでリアルタイムに
  売上・利益・売上見込・ 活動内容・将来活動予定が、詳細に把握でき
  ます。それによって具体的 でタイムリーなアドバイスや指導が可能に
  なり、継続的な営業力アップ と厳密な予算管理が可能になります。

   3.社内コミュニケーションの重視
    社内の人間は、役割により社内にいる時間が異なります。コミュ二ケーションを
    確実に取ることは難しく、忘れ・間違いによる損失が多く発生し、最終的に
    は、社内の人間関係に支障をきたす場合も出てきます。OMISレンタルサービス
     では確実なコミュ二ケーションツールをサービスに組み込んでいます。